Jump to Content
ジューシー、オーク&バニラ / JUICY, OAK & VANILLA NEW

64.147

価格
¥14,520
発売日 2024.3.8
熟成年数 11 Years
蒸留年 2011
カスク 1st Fill Barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 204
アルコール度数 58.3%

タイトル: Och, more an' more an' more! / もっともっと、もっともっと!

[香り]ワックスを塗ったキャンバス地、糊のきいたリネン、柑橘系の芳香剤、ラノリンや乾燥花粉などを連想させるリッチでしっかりとした香り。松脂とバニラ・カスタードの風味も感じられる。加水すると、梅の種、ライスワイン、レモン麦湯に湿った樹皮と生姜。
[味わい]木のスパイス、しっかりとしたクリーミーなバニラプディング、グリーンフルーツ、エキゾチックなフルーツティーに満ちている。 スペアミントの爽やかな酸味がバランスを取っている。 加水すると、レモンカード、香ばしいペストリー、シリングエール、咳止めのお菓子、ヒース蜂蜜とともに、より繊細なスパイシーさが加わる。

The rich and robust profile suggested to us waxed canvas, starched linens, citrus air fresheners and things such as lanolin and dried pollens. We also found a touch of pine resins and vanilla custard in the background. Reduction brought plum stones, rice wine and lemon barley water with a hints of damp bark and ginger. The neat palate was full of wood spices, firm and creamy vanilla pudding, green fruits and exotic fruit teas. A wee refreshing tang of spearmint in the background added balance. With water we got more subtle spiciness along with lemon curd, savoury pastries, shilling ales, cough sweets and heather honey.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»