Jump to Content
ジューシー、オーク & ヴァニラ / JUICY, OAK & VANILLA

NEW 7.236

価格
¥13,000(税別)
発売日 2020.9.4
熟成年数 15 Years
蒸留年 2004
カスク 1st Fill Barrique / Sauternes
地域 Speyside
ボトリング本数 180
アルコール度数 59.6%

タイトル: A sticky tumble in apple crumble / アップルクランブルに転げ落ちた

[ノーズ]とても滑らかなバニラとココナッツ、また一方でトフィアップルとバナナリキュールが香る。マジパンとゴールデンシロップのタルトのねっとりとした香りに暖かいアップルクランブルのカスタード添えとシナモン、ナツメグが交わってくる。
[パレット]わずかな生姜のピリッとした感じの後に熟れたクランベリーとラズベリーを加えたピーチヨーグルトと蜂蜜をかけたクランペット。加水するとトフィー、ファッジ、ホイップクリームとマシュマロを入れたホットチョコレート。フィニッシュにはバナナとバタースコッチ、チェリーとプラムのパイ、オークのニュアンスとミルクチョコレート。
13年間ex-bourbon barrelで熟成した後、1st fill ex-sauternes barriqueへ移し替え。

An exceedingly soft nose tempted us with a tumble of vanilla and coconut alongside toffee apples and a glass of banana liqueur. Sticky notes of golden syrup tarts with marzipan joined hot apple crumble with custard and a good sprinkling of cinnamon and nutmeg. A touch of ginger tingled on the tongue before ripe cranberries and raspberries merged with peach yoghurt and honey on crumpets. Water delivered toffee and fudge, served with mugs of hot chocolate garnished with whipped cream and plenty of marshmallows. Finally, banana and butterscotch permeated through cherry and plum pie with oaky edges and a milk chocolate finish. After spending 13 years in an ex-bourbon barrel this was transferred to a 1st fill ex-sauternes barrique for the remainder of its maturation.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»