Jump to Content
スパイシー & ドライ / SPICY & DRY

NEW 113.21

価格
¥9,000(税別)
発売日 2020.6.5
熟成年数 8 Years
蒸留年 2010
カスク Refill Barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 242
アルコール度数 62.5%

タイトル: Jammed with ginger / ジャムとジンジャー

[ノーズ]最初はタルカムパウダーと切りたての花の香り。空気に触れるとチョコレートとワサビのピリッとした辛さを感じる。土のニュアンスはルバーブ、ご飯、ジンジャービスケットの香る森の中を歩いているかのよう。
[パレット]甘いチリソース、甘いシュガーコーテッドのフェンネルシードからスイートチリソースへと味わいが変わり、口の中に残る。デメララシュガー、イチヂク、ジンジャーママレードとたっぷりの蜂蜜を添えたライ麦パン。フレッシュな生姜、クミンが複雑なスパイスを強調し、フィニッシュには強い紅茶の味わい。

The nose at first suggested perfumed manifestations of talcum powder and freshly cut flowers, however as it became acquainted with the surrounding air we noticed a shift towards chocolate and ginger fudge with a tingle of wasabi. Earthy notes continued like walking amongst forest bracken with elements of rhubarb, boiled rice and ginger biscuits. A sticky sweetness lingered on the breeze like sugar coated fennel seeds that morphed on the palate into sweet chilli sauce. Then demerara sugar delivered us to fig jam and tangy ginger marmalade whilst rye bread was served with an ample amount of honey. Fresh root ginger persisted with a playful tingle with cumin highlighting complex spice that faded to strong black tea on the finish.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»