Jump to Content
芳醇、濃厚 & ドライフルーツ / DEEP, RICH & DRIED FRUITS

NEW 107.16

価格
¥9,000(税別)
発売日 2019.8.2
熟成年数 7 Years
蒸留年 2011
カスク 2nd fill butt / Toasted
地域 Speyside
ボトリング本数 524
アルコール度数 67.0%

タイトル: Truly a fairy tale / まさにおとぎ話

[ノーズ]複雑で甘くスパイシーなナツメグ、、ラム酒漬けレーズン入りフルーツケーキ、イチゴジャムの入ったドーナツ、熟成年数以上に感じる印象的な香り。
[パレット]ヘーゼルナッツバタースカッチソースを添えたブラウンシュガーメレンゲのリッチで奥深くしっかりとした味わい。加水するとワルプルギスの夜の焚火の周りをスキップしながら歌っている(グリム童話「ルンペンシュティルツヒェン」で小人が歌を歌っているシーン)様な光景を彷彿とさせるチャーした木材を感じる。
5年間ex-bourbon hogsheadで熟成した後、2nd fill toasted oak buttへ移し替え。

An impressive nose neat - even more so when taking the age into consideration. Complex, sweet and spicy, nutmeg, fruitcake with rum soaked raisins, strawberry jam filled donuts, caramel and a hint of tree bark. Deep, dark and broody on the palate like brown sugar meringues with a hazelnut butterscotch sauce. With a drop of water plenty of charred/burnt oak reminiscent of a Walpurgis Night bonfire and we skipped around the fire and sung: “the queen will never win the game, for Rumpelstiltskin is my name”! After five years in an ex-bourbon hogshead this whisky was transferred into a 2nd fill toasted oak butt.

【ソサエティ日本支部のコメント】

ビールマッチング・桧垣氏コメント:
甘くスパイシーなナツメグ、ラム酒漬けレーズン入りのフルーツケーキの香りは、ローストモルトの風味豊かな瑞々しいポーターと合わせることでお互いを高めあいます。 コーヒーを使用したコーヒーポーターならなおのこと、ウイスキーのヘーゼルナッツやバタースコッチ、ブラウンシュガーの味わいが、ビールのコーヒーやカカオの香り、バニラ、ナッツのアロマと複層的な味わいを織りなします。 焦がした木材のフィニッシュは、黒ビールのコクのあるロースト感と一体感があり、最後までまとまりのある味わい。

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»