Jump to Content
いいえ NEW

Clementine confit

価格
¥12,000
発売日 2021.11.5
熟成年数 10 Years
蒸留年 2010
カスク New oak barriques / Caucasian & American oak
地域
ボトリング本数 1138
アルコール度数 50%

タイトル: Clementine confit / クレメンタイン・コンフィ

クレメンタイン・コンフィは、最新のスモールバッチ・ブレンデッドモルトで、フランスのセガン・モロー社に依頼して製作した2種類の実験的なカスタムカスクを使用しています。1つ目は、アメリカンオークの新樽を使用したものです。それぞれの鏡板は、ラクトンと芳香族化合物の含有量が平均よりも高いものを特別に選びました。重めのトーストを施すことで、ココナッツのような甘みと丸みのあるテクスチャーが生まれます。タイプ2では、黒海の東側に位置するコーカサス地方の新しいオーク材を使用しました。このタイプでは、より長い時間をかけてトーストすることで、オレンジやストーンフルーツが感じられます。両方のカスクにトーストされたヘッドは、エキゾチックなスパイスの香りを強調しています。その名の通り、柑橘系のフルーツがあふれ出し、バーボンを使うようなカクテルでもスコッチの代わりになるような「ピリッと感」があります。でも、それだけでも十分においしいですよ。

甘くてフルーティーなアロマ、プラムジャム、バナナブレッド、ダークチョコレートでコーティングされたアマレナチェリー、クリームココナッツ、さわやかなマンゴーシナモンアイスクリームの素晴らしい花束。マンゴーソースを添えたスターアニスメレンゲと新鮮なラズベリー、フィニッシュにはスターアニスが抹茶パウダーに代わり、このデザートに軽いスパイシーなアジアのエッジが加わった感じがする。ほんの1滴加水すると同じ香りだが違う3つの国、ドイツのプリンテン、ベルギーのスペキュラース、イギリスのジンジャーブレッドを味わいながら、砂糖コーティングオレンジスティックと、モロッコのスパイスを使ったクレメンタイン・コンフィを味わう。

This latest small batch expression utilises two distinct types of custom cask from Seguin Moreau cooperage in France. For type one, the staves were coopered from new American oak. Each stave was specially selected for a higher than average content of lactones and aromatic compounds. A heavy toast was applied contributing coconut sweetness and a rounded texture to the finished blend. For type two, the staves were coopered from new Caucasian oak, sourced from east of the Black Sea. A longer toast applied here provides orange and stone fruits. Toasted heads were applied to both cask types, accentuating notes of exotic spices.

A wonderful bouquet of sweet and fruity aromas, plum jam, banana bread, Amarena cherries coated in dark chocolate, creamed coconut and a refreshing mango cinnamon ice cream. Mouth-coating like a star anise meringue with mango coulis and fresh raspberries while in the finish, the star anise might have been swapped by matcha powder giving this dessert a light spicy Asian edge. With a drop of water, we got the same aroma but from three different countries; German Aachener Printen, Belgian speculoos and British ginger bread, while on the palate we were all eating candied orange sticks and candied clementine confit with Moroccan spices.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»