Jump to Content
熟成感 & 濃厚 / OLD & DIGNIFIED

NEW 9.173

価格
¥27,000(税別)
発売日 2020.7.22
熟成年数 24 Years
蒸留年 1995
カスク 1st Fill Hogshead / Madeira
地域 Speyside
ボトリング本数 234
アルコール度数 53.2%

タイトル: Frankly Madeira, I won't give a dram! / マデイラ、この一杯はあげない!

[ノーズ]古代のワインセラー、甘いレーズン、熟成したプティシャンパーニュのコニャック、キャラメライズドしたブラウンシュガー、デーツの糖蜜、甘いマーマイト、イチジクとデーツの豊富な香り。ローガンベリージャム、タンジェリン、ローワンベリーコンポート、ダークチョコレートソースとミントの驚異的な香り。加水すると古い革、獣肉、熟成されたピノノワール、動物的な香り、グースベリーコンポート、ハーブ抽出液、イエローシャルトリューズ、スパイスワックスとバナナブレッド。
[パレット]味わいはよりチョコレートソースような甘く粘り気!続いてワイルドマッシュルーム、ブアルマデイラ、甘いエスプレッソ、ルバーブクランブル、クランベリーグレービー、ピーカンパイとミンスミート。加水するとジャスミンティー、ボブリル牛肉エキス、ミートストック、BBQの炭、赤いフルーツとハーブ、トーストしたピスタチオ、ブラックトライフル、硬木の削りカスと五香粉と共に熟成したプラムワイン。
21年間bourbon hogsheadで熟成した後1st-fill Madeira hogsheadへ移し替え。

A rising fug of ancient wine cellars, then sweet raisins, aged Petit Champagne cognac, caramelised brown sugar, date molasses, sweetened marmite, figs and dates in abundance. A stupendous nose with loganberry jelly, tangerines, rowanberry compote, dark chocolate sauce and mint extract. Dilution reveals old leather, game meats, aged pinot noir with an animalistic funk, gooseberry compote, old herbal extracts, yellow chartreuse, spiced wax and banana bread. The palate opens on more chocolate sauce - the gooey kind! Then wild mushrooms, Boal Madeira, sweet espresso, rhubarb crumble, cranberry gravy, pecan pie and mincemeat. With water it concentrates even further towards jasmine tea, Bovril, meat stocks, BBQ char, red fruit and herbal infusions, toasted plain pistachios, black truffle, hardwood shavings and aged plum wine with five spice. Matured for 21 years in a bourbon hogshead before being transferred to a first-fill Madeira hogshead.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»