Jump to Content
ジューシー、オーク & ヴァニラ / JUICY, OAK & VANILLA

7.254

価格
¥18,000
熟成年数 16 Years
蒸留年 2003
カスク 1st Fill Barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 211
アルコール度数 56.6%

タイトル: Brings a sheen to the glass / グラスに光沢をもたらす

[ノーズ]好きなものを選んで袋詰め出来るお菓子のカウンターで、フィジーアップルスネーク、チェリーリップす、フォーミーバナナと目玉焼きのグミ、バニラカスタードを詰めた香り。
[パレット]味わいは、スイカのスムージー、フィンガーライム、ショートブレッド、さわやかな冷凍ベリーとココナッツのチーズケーキ。加水するとマデイラの植物園や果物市場を歩いているような素朴な雰囲気となり、スパークリング、フリザンテ、ランブルスコワインのボトルを開けゆったりとしているイメージ。フルーティーなフレーバーとエレガントな酸味の組み合わせ。

One panellist made full use of the pick ‘n’ mix sweet counter filling his bag with fizzy apple snakes, cherry lips, foamy bananas and fried eggs and while he was at it, let’s have a vanilla custard slice to round it all off. On the palate we had a watermelon smoothie, finger limes, shortbread and a refreshing frozen berry and coconut cheesecake. Water added an earthy vibe, like walking through a botanical garden or a fruit market on Madeira as we sat down for a break and popped open a bottle of slightly sparkling, frizzante, Lambrusco wine; fruity flavours paired with an elegant acidity.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»