Jump to Content
スパイシー & 甘い / SPICY & SWEET NEW

68.55

価格
¥12,500
発売日 2021.5.21
熟成年数 9 Years
蒸留年 2011
カスク Recharred Hogshead / Re-charred
地域 Highland
ボトリング本数 174
アルコール度数 57.5%

タイトル: Sweet coquetry with whispers of oak / オークのささやきと甘い艶っぽさ

[ノーズ]デメララ、トフィー、塩キャラメル、レーズン、ダークチョコレートオレンジの楽しくコケティッシュで甘い香り。甘い蜂蜜、バニラ、生姜とチリチョコレート、全体的にはドライシェリーの渋味、磨かれたオーク、トーストと焦げた木の宝物のチャーしたカスクを感じる。砂糖漬けのスミレ、お香、バノフィーアイスクリームとクロテッドクリームファッジ。
[パレット]味わいは、フローラルさ、シリアル、タンジェリン、チェリーリキュール、アールグレイティー、リッチティービスケットの交わった味わい。ピンク胡椒のスパイシーさ、おがくずと木材の長く続く味わい。

The nose teased us with coquettish sweetness – demerara, toffee, salted caramel, raisins and dark chocolate orange. Sweet on the palate too (honey, sweet vanilla), before ginger and chilli chocolate heat appeared –– but throughout the whole experience the re-charred cask left ghostly whispers – dry sherry astringency, polished oak, treacle on toast and burnt wood. The reduced nose picked up candied violets and incense, banoffee ice-cream and clotted cream fudge. The palate combined that floral element with cereals, tangerines, cherry liqueurs, Earl Grey tea and rich tea biscuits – the spiciness now unmistakable pink peppercorns and still that persistent reminder of sawdust and wood.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»