Jump to Content
ジューシー、オーク & ヴァニラ / JUICY, OAK & VANILLA NEW

6.44

価格
¥12,000
発売日 2021.6.25
熟成年数 11 Years
蒸留年 2009
カスク 2nd Fill Barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 238
アルコール度数 56.8%

タイトル: Sentio bonum bibation / 良い感じのバイブレーション

[ノーズ]夏の庭と果樹園-リンゴ、桃と梨、缶詰のフルーツサラダ、トルコ料理、蜂蜜とバニラ、ほんの少しの生姜とわさび。
[パレット]穏やかで洗練された生姜、クローブ、シナモン、唐辛子など、よりわかりやすいスパイス。それ以外にも缶詰のみかん、さくらんぼ、シロップ漬けの桃、はちみつ、カスタードトライフルを感じる。いったん味わいが引くと減少した鼻は、コーラキャンディ、パイナップルチャンク、ルバーブ、ミント、ブランブルブッシュ、ブーケガルニ等のハーブ。その後も活き活きとしたスイカ、グーズベリー、ホワイトカラント、キャラメルとバニラのファッジの甘さがあり、ドライオークと温かいスパイスのフィニッシュへと続く。

The nose led us through summer gardens and orchards – apple, peach and pear, tinned fruit salad, Turkish delight, honey and vanilla – merest hints of ginger and wasabi. The palate delivered more definite spice (but still gentle and refined) – ginger, clove, cinnamon and chilli; otherwise tinned mandarins, cherries and peaches (in syrup), runny honey and custard trifle. The reduced nose picked up cola cubes, pineapple chunks, rhubarb and some herbs (mint, bramble bushes, bouquet garni). The palate still had a lively mixture of watermelon, gooseberry, and white currant with caramel and vanilla fudge sweetness and a finish of dry oak and warm spice.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»