Jump to Content
スイート、フルーティー&メロー / SWEET, FRUITY & MELLOW

59.65

価格
¥13,200
在庫切れ
熟成年数 13 Years
蒸留年 2008
カスク 1st fill barrique / Red wine
地域 Highland
ボトリング本数 278
アルコール度数 55.7%

タイトル: Sangri-Lambro-Ribe-Ruffle-o / サングリーランブローリブーラッフルーオー

ex-bourbonで10年間熟成した後、first-fill red wine barriqueへ移し替え。
[ノーズ]ポートとサングリア、ブラックベリー、リベナ、フルーツレザー、スパイスの効いたプラム等たくさんの赤いフルーツ、一方でシガーボックスのニュアンスも感じる。
[パレット]デザートワインとランブルスコ、ラッフルバー(ダークチョコレート、ラズベリー、ココナッツ)、赤リコリス、フルーツの煮込み、ワインに浸したオーク、クランベリー、シナモンのドライなフィニッシュ。加水すると、ねっとりしたデーツ、シャーベット、蜂蜜、タバコ葉。味わいはザクロ、マシュマロティーケーキ、アプリコットジャム、バニラ、メレンゲ、冷やしたソーテルヌでジューシーな味わい。リコリスを噛むようなドライなフィニッシュ。間違いなく興味をそそられる一品。

After ten years in ex-bourbon wood we transferred this into a first-fill red wine barrique. The nose had a winey characters – port and Sangria, lots of red fruits (blackberry, Ribena, fruit leathers, spiced plums) and cigar box hints. The palate confirmed this with dessert wine and Lambrusco, Ruffle bars (dark chocolate, raspberry and coconut), red liquorice and stewed fruits with a drying finish of wine-soaked oak, cranberry and cinnamon. The reduced nose discovered sticky dates, sherbet, honey and tobacco leaf. The palate grew juicier with pomegranate, marshmallow teacakes, apricot jam, vanilla, meringues and chilled Sauternes; once more a dry finish like chewing a liquorice root – definitely intriguing.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»