Jump to Content
甘い、フルーティー & メロー / SWEET, FRUITY & MELLOW

NEW 2.113

価格
¥12,800(税別)
発売日 2019.8.2
熟成年数 11 Years
蒸留年 2006
カスク Refill Barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 215
アルコール度数 61.5%

タイトル: Conveyor belt of joy / 楽しさのベルトコンベア

[ノーズ]魅惑的な甘い香り、フルーティなダークチョコレートを漬けた砂糖コーティングのパイナップル、缶詰のオレンジとアイスクリーム、砕いたブルーベリーとパン・オ・ショコラの香りがベルトコンベアにのってどんどん運ばれてくるかのよう。加水するとラズベリーポップタルト、フルーツガム、そして煙草葉と革の香りを徐々に広がってくる。
[パレット]味わいは「わぉ、物凄い!」。マシュマロとチリパウダーとシナモンを振りかけたトロピカルフルーツケバブ、口の中は激しくうずく。加水するとドライマンゴー、熟したイチヂク、ルバーブキャンディとジャムを塗ったクロワッサンと優しい味わいへと変化する。程よくドライなオークと質感のあるスモークさでフィニッシュ。

The nose was a conveyor belt of attractive, sweet, fruity aromas – candied pineapple dipped in dark chocolate, tinned mandarins and ice-cream, crushed blueberries and pain au chocolat. Adding water introduced raspberry pop tarts, Tooty Frooties and bubble gum – and we started to get understated suggestions of tobacco leaf and leather. The neat palate was an absolute Wow! – perfumed Edinburgh Rock and tropical fruit kebabs sprinkled with chilli powder and cinnamon – intense and mouth-tingling. Water reduced the intensity but not the joy – dried mango, ripe fig, rhubarb rock and jam on croissants – then a nicely drying finish of oak and chalky smoke.

【ソサエティ日本支部のコメント】

ビールマッチング 桧垣氏コメント:
特徴的なドライマンゴーやフィグのフルーツ香は、バナナやクローブの香りと調和。 小麦を使用したビールと合わせると、ベルトコンベアに乗って運ばれてくる香りに新しいキャラクターを乗せてくれます。 コリアンダーやジンジャーの風味のあるホワイトエールなら、仄かに香るミントやラベンダーの清涼感のある華やかさを強調。ややドライな印象のアメリカンウィートと合わせると、ドライなオークのフィニッシュを強調してくれます。

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»