Jump to Content
軽いピート / LIGHTLY PEATED

135.12

価格
¥11,000(税別)
熟成年数 12 Years
蒸留年 2006
カスク 1st Fill Barrel / Bourbon
地域 Highland
ボトリング本数 192
アルコール度数 60.0%

タイトル: Juicy yet mouth-drying / ジューシーでありながらドライな口当たり

[ノーズ]遠くで微かに香るスモーク。磨かれた木製のカウンター上のプラスチック製の皿上に置かれたグースベリー・フール、ハリボーグミ、トフィ、プチフールの印象。
[パレット]味わいはスイカのお菓子、カシスのキャンディが混ざった満足感のある甘味、クローブ、ナツメグ、金連花の軽いスパイスと優しいスモークと灰。屋外で休日を楽しむスイミングプールのようで、焦げた麻布と煙草の灰、ビスコッティとライムママレード。これらの味わいが抜けるととスターフルーツ、パパイヤ、マンゴーシャーベットのニュアンスを感じる生き生きとした甘味を感じる。フィニッシュにはスモークとスパイスのドライさが続く。

On the nose the smoke was subtle and distant – the impression was of gooseberry fool, Haribos, toffee and petits fours in plastic dishes on a polished wooden counter. The palate was a satisfying blend of sweetness (watermelon sweets, blackcurrant travel sweets) light spice (clove, nutmeg, peppery nasturtium) and gentle smoke and ash. The reduced nose took us to an outdoor holiday swimming pool, with singed sacking, cigar ash, biscotti and lime marmalade. On the reduced palate, the attractive sweetness started to encompass hints of exotic fruits (star-fruit, papaya, mango sorbet) – followed by a dry, tickling finish of smoke and spice.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»