Jump to Content
いいえ NEW

Tabanco Time

価格
¥12,650
発売日 2022.5.13
熟成年数 11 Years
蒸留年 2009
カスク Butts & hogsheads / Oloroso & PX
地域
ボトリング本数 2130
アルコール度数 50%

タイトル: Tabanco Time / タバンコ・タイム

このスモールバッチは、ブレンデッドモルトのソレラから新しくリリースされたものです。スペイサイドとハイランドの両地域のウイスキーを加え、カスクにはクォーターカスク、ホグスヘッド、バットを混合し、すべてをシーズニングしたPXまたはオロロソシェリーで追熟しました。スパニッシュオークとアメリカンオークを使用しています。その香りと味わいは、ヘレスでこれらの樽を調達したことを思い出させてくれた。ヘレスのタバンコで、磨き上げられたオーク材のテーブルに座り、ウェイターがトーストしたナッツと薄くスライスしたハモン・セラーノを置く。飲み物はオロロソ・ドゥルセ・VORSシェリーを注文。軽く冷やされ、滑らかでクセがなく、シナモン、ドライフルーツ、砂糖漬けオレンジピールの典型的な味と豊かな甘さの後味があり、まさにSスポット(スイートスポット)を突いているのです。水を一滴たらした後、私たちは新鮮なブラックベリーをバタークリームに使ったチェリータルトとアーモンド、そしてたっぷりのキルシュブランデーを使ったリッチなデザートを選びました。ヘーゼルナッツチョコレート、クルミ、ジューシーなブラックチェリー、チョコレートチップのドングリトリュフを口にしたとき、「シェリー酒のない食事は太陽のない一日のようだ」というスペインの古いことわざが思い出されたのでした。

This small batch was drawn from the latest refresh of the SMWS blended malt solera. It saw the addition of whiskies from both Speyside & Highland regions and the cask make-up included a mixture of quarter casks, hogsheads and butts, all seasoned with PX or Oloroso sherries. Don't forget that there's Spanish & American oak too! The aromas and flavours reminded us of our trips to Jerez to source these very casks! Imagine you were seated outside a tabanco in Jerez at a polished oak table and the waiter put down a bowl of toasted nuts and thinly sliced Serrano ham. To drink you ordered an Oloroso dulce VORS Sherry, lightly chilled, smooth and unctuous with that typical taste of cinnamon, dried fruits, candied orange peel and a rich sweet finish – it certainly did hit that S-spot (Sweet-spot). After a drop of water, we chose a rich dessert, cherry tart made with fresh blackberries in the buttercream, almonds and plenty of kirsch brandy. On the palate hazelnut chocolate, walnuts, juicy black cherries and chocolate chip acorn truffles, and we were reminded of an old Spanish saying: ‘a meal without a glass of Sherry is like a day without sun’.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»