Jump to Content
いいえ

GN3.14

価格
¥10,000
熟成年数 1 Years
蒸留年 2019
カスク 2nd Fill Barrel / Bourbon
地域 Hawick
ボトリング本数 261
アルコール度数 50.6%

タイトル: A hymn to the god of summer refreshment / 夏を元気にする神への賛美歌

[ノーズ]すっきりとした香り、華やかでフルーティーなライムキャンディ、ラズベリーエード、ドライクランベリーなどやファッジ、トフィー、粉砂糖の甘さ、バニラとカシア (中国シナモン) の香りよいニュアンスも。ほんの一滴の加水で、きゅうりとミントの入ったシロップ、細かく刻んだメロン、ネクタリンの爽やかな香りとなる。
[パレット]味わいはコーラ、ルートビア、木の樹皮、ジュニパー、コリアンダーとクローブ、ラベンダーとイチゴの楽しく複雑なハーモニー、主な味わいはパンチの効いたシチリアのレモン。神が私たちに多くを与えてくれる賛美歌。夏に必要なリフレッシュメント。

The neat nose suggests various things – the spritzy fruitfulness of lime chews, raspberryade and dried cranberries; fudge, toffee and icing sugar sweetness and aromatic hints of vanilla and cassia (Chinese cinnamon). A drop of water brings out even more refreshing fruits (melon, nectarine) all chopped up in syrup with cucumber and mint. The palate is a delightfully complex harmonisation of red cola, root beer and tree bark, juniper, coriander and clove, lavender and strawberry, but the main character is a punchy Sicilian lemon note that sings a solo hymn to whichever god provides us with much-needed summer refreshment.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»