Jump to Content
熟成感 & 濃厚 / OLD & DIGNIFIED

36.145

価格
¥15,278(税別)
熟成年数 20 Years
蒸留年 08 / 1997
カスク 2nd Fill Hogshead / Hard Toast Medium Char
地域 Speyside
ボトリング本数 141
アルコール度数 57.5%

タイトル: Nice day for cricket / クリケット向きの晴天

[ノーズ]クリケットバット(ほのかな木と亜麻仁油)の濃厚だがまだ少し閉じた香り。時間が経過すると香りが開き生き生きとしたドライイチヂク、デーツ、ビルトング(切った干し肉)で作ったミンスパイが香る。
[パレット]加水すればドライさやオイリーさを感じ、フルーティさはニートの方が楽しめる。滑らかな舌触り、スペイサイド特有の甘さと長く続くスパイシーな余韻。
19年間ex-bourbon barrelで熟成した後、2nd fill toasted oak hogsheadに移し替え

A dense nose, but closed to begin with traces of cricket bats (faint wood and linseed oil). After a while the nose-feel effect becomes more lively and scents of dried figs, dates and mince pies emerge on a base of biltong (dried strips of beef). A drop of water enhances the overall dryness and oiliness but reduces the fruity scents somewhat. A smooth, mouth-filling texture and a sweet Speyside taste, with a long spicy finish. After 19 years in an ex-bourbon barrel, we transferred this whisky into a 2nd fill toasted oak hogshead.

【ソサエティ日本支部のコメント】

[ノーズ]
ミント、ハッカ、切りたての芝草、ややするとウッディさやバニラ香り
[パレ―ト]
オイリーさは感じるものスパイシーさとフレッシュさにシフォンケーキや、ドライフルーツの甘さがシンフォニーのように楽しめる

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»