Jump to Content
スパイシー & ドライ / SPICY & DRY NEW

Hazelnut bubble gum

発売日 2022.5.27
熟成年数 18 Years
蒸留年 2003
カスク 1st Fill Barrels / Bourbon
地域 Highland
ボトリング本数 1128
アルコール度数 55.6%

タイトル: Hazelnut bubble gum / ヘーゼルナッツバブルガム

[ノーズ]まずヘーゼルナッツスプレッドの香しい香り。ヌガー、フレークアーモンド、甘いピーナッツバーも感じる。「ナッツだ!」 やがてユーカリとティーツリーオイルで、よりオイリーになりシャモア革、完全に熟した桃、ネクタリン、そして緑豊かな香りへと変化する。
[パレット]塩キャラメルとホワイトチョコレート。まだオイリーさの残るコショウのようなナスタチウムの葉、花椒、柑橘類の皮とジンのボタニカル。加水すると乳脂肪分の味わいへと変化!甘くてクリーミーな、大麦、ラム酒のファッジ、ゆでたタフィーのお菓子、リンゴと桃のタルトタタンがたっぷり入ったヘシアンサック。蜂蜜とバターのブリオッシュをまぶした全粒粉パン。表情豊かなエステルがいっぱい。ピンクの風船ガム、赤いリンゴの皮、洋ナシの滴、ラズベリーのシャーベット。古いスウィーティーショップを歩き、田舎の邸宅でアンティーク家具を磨く前に紅葉を蹴る光景が思い浮かぶ。

The complex nose immediately evoked a generous helping of hazelnut spread. There were bars of nougat, flaked almonds, and sweet peanuts. "This is nuts!", exclaimed one humorous panellist. In time, it became more oily, chamois leather, over-ripe peaches, and nectarines as well as a leafy note, with eucalyptus and tea tree oil. To taste, we found salted caramel and white chocolate mice. Still oily, peppery nasturtium leaves, Sichuan pepper, citrus peels, and assorted gin botanicals. With water, "that's a fat distillate!", we all agreed. Sweet & creamy, a hessian sack full of barley, rum fudge, boiled toffee sweets and apple and peach Tart Tatin. The amateur baker among us picked up notes of wholemeal bread drizzled with honey and buttery brioche. The taste was full of expressive esters; pink bubble gum, red apple skins, pear drops and raspberry sherbet. We walked through an old sweetie shop, then kicked through autumn leaves before polishing antique furniture in a country manor.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»