Jump to Content

グレンアルビン

ソサエティ初ボトリング 1989年
グレン・モール蒸留所の向かい、カレドニア運河沿いの古い醸造所でインヴァネスの市長によって設立された。大規模な火災による被害を受けて、1884年に再建されるまで20年間製粉所となっていた。第一次世界大戦中、米海軍によって鉱山工場として使用された。1983年に閉鎖され、現在はスーパーマーケット含めたを開発地区の一部となっている。シングルモルトとしては非常に珍しい。

1846
閉鎖
Inverness, IV3 5LD
ハイランド