Jump to Content
スパイシー&スイート / SPICY & SWEET

95.76

価格
¥20,900
熟成年数 15 Years
蒸留年 2007
カスク Refill Hogshead / Spanish oak Oloroso
地域 Speyside
ボトリング本数 250
アルコール度数 57.5%

タイトル: Passion fruit cough sweets / パッションフルーツの咳止めスイーツ

新鮮なオレンジと厚切りママレード、イチジクのロールケーキ、チェリーのお菓子、バター風味のアーモンドクロワッサン、バラの花びらを添えたスティッキープディングワイン。口に含むと、メープルシロップ、ダークチョコレート、タマリンドペースト、ローストアーモンド、オークボウルに入った缶詰のフルーツサラダ。広がりがあり、味わい深い風味が広がる。加水してもママレード風味は続き、今度はトーストに塗ったシナモンバターとパッションフルーツのホワイトチョコレートムースが混ざりあう。加水した味わいは、ミントの風味がクローブやリコリススティックと混ざり合い、咳き込むような甘い感覚を与え、シナモン菓子とレーズン、グレープフルーツの皮を感じるドライなフィニッシュ。
12年間bourbon hogsheadで熟成した後、Spanish oak oloroso hogsheadに移し替え。

Fresh oranges and thick-cut marmalade mixed with fig rolls, cherry sweets and buttery almond croissants served with rose petals in a glass of sticky pudding wine. In the mouth, big and chewy flavours combined maple syrup, dark chocolate and tamarind paste with roasted almonds and tinned fruit salad in an oak bowl. Water brought out the oxidised notes of bruised apples and pears, again with marmalade but now with cinnamon butter on toast and passion fruit in a white chocolate mousse. Mint flavours on the palate merged with cloves and liquorice stick to give a cough sweet sensation, while cinnamon pastries and raisins stuck to grapefruit skin on the dry finish. After 12 years in a bourbon hogshead, this was transferred to a Spanish oak oloroso hogshead.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»