Jump to Content
ジューシー、オーク & ヴァニラ / JUICY, OAK & VANILLA

91.23

熟成年数 8 Years
蒸留年 2009
カスク Refill Barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 72
アルコール度数 56.4%

タイトル: Chocs away! / 輪留めを外せ

大きな衝撃でエンジンが始動し、純粋にバニラカスタードで作動した。「離陸確認完了」と、私たちは滑走路を走り始め、空中に舞い上がり、トフィーのリンゴの木のてっぺんをほんの少し失った。ホワイトチョコレートマウスのような甘い香りのムスク香水の雲の中を登っていく。シナモンとナツメグをまぶしたアップルパイの平原を素早く通過すると、私たちの上の太陽は巨大なチョコレートオレンジのようだった。バタースコッチの小石が点在するパン生地のビーチを通り過ぎると、ココナッツクリームの海が目の前に広がる。エンジンからの排気は、生姜と西洋わさびのソースのように鼻をくすぐり、甘いレモン、ブラッドオレンジ、そしてたくさんのオークの間に着陸するために旋回した。

With a loud bang the engine kicked into life, running purely on vanilla custard. "All clear for take-off", we began to charge down the runway and soared into the air, narrowly missing the tops of toffee apple trees. We climbed up through clouds of musk perfume that smelled sweet like white chocolate mice. The sun above us was like a huge chocolate orange as we zoomed back down over plains of apple pies dusted with cinnamon and nutmeg. A sea of coconut cream stretched out before us as we glided past beaches of bread dough dotted with butterscotch pebbles. The exhaust from the engine tickled the nose like ginger and horseradish sauce before we loop-the-looped around to land amongst sweet lemons, blood oranges and plenty of oak.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»