Jump to Content
ジューシー、オーク&バニラ / JUICY, OAK & VANILLA NEW

80.31

価格
¥13,200
発売日 2022.11.4
熟成年数 11 Years
蒸留年 2010
カスク 1st fill Hogshead / Oloroso
地域 Speyside
ボトリング本数 299
アルコール度数 58.5%

タイトル: Insuperable enjoyment / 計り知れない楽しさ

[香り]甘くフルーティー、太陽の光を浴びたレーズン、オレンジクリーム、ジンジャーケーキ、チョコレートに浸したイチゴ、砂糖漬けのローストナッツなど、すっきりとした香りに驚く。
[味わい]ジャムンクーラー、ブラックプラム、冷たい水、蜂蜜、ひとつまみのブラックペッパーパウダーと塩の、ジューシーで、コクがあり、奥行のある味わい。加水すると、イチゴのタルト、カスタードスライス、ピスタチオケーキ、クリーミーなバーボンバニラ、マラガ、ヘーゼルナッツ、チョコレートアイスクリームが現れる。
9年間 ex-bourbon hogsheadで熟成した後、1st fill Oloroso hogsheadへ移し替え。

The nose neat took us all by surprise, sweet, fruity, sun-soaked raisins, orange cream, ginger cake, strawberries dipped in chocolate and candied roasted nuts. So did the taste neat, juicy, deep and dark like a jamun cooler, black plums, chilled water, honey and a pinch of black pepper powder and salt. After the addition of water, the aroma was that of strawberry tarts, custard slices as well as pistachio cake and on the palate creamy bourbon vanilla, Malaga, hazelnut and chocolate ice cream. Following nine years in an ex-bourbon hogshead, we transferred this whisky into a 1st fill Oloroso hogshead.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»