Jump to Content
芳醇、濃厚 & ドライフルーツ / DEEP, RICH & DRIED FRUITS

NEW 76.146

価格
¥123,000(税別)
発売日 2020.10.23
熟成年数 32 Years
蒸留年 1987
カスク 1st fill Hogshead / Oloroso
地域 Speyside
ボトリング本数 152
アルコール度数 50.7%

タイトル: Dancing Sevillanas in the moonlight / 月明かりの下でセビジャーナスを踊る

[ノーズ]最初の香りは、シェリーワイン、革のブーツ、ジャズギター。アプリコットフラン、チョコレートオレンジ、冷たいジンジャーブレッド、プルーンジュース、トフィーアップルも感じる。
[パレット]口いっぱいに広がる味わいは、シェリートライフル、パステル・デ・ナタ、オレンジの皮、スパイスの効いたレーズン、ねっとりしたデーツとカフェクリームの葉巻。加水すると磨かれたマホガニー、サバンナの草原、ブラックカラントジャム、リコリス、シナモンロール、トーストにのせた蜂蜜。
[パレット]味わいは飲みやすく、豊かで満足のいくラム・ババの焼き菓子と厚切りのマーマレード、月明かりの下でセビジャーナスを踊っているような気分になる。30年間バーボン樽で熟成した後、first-fill oloroso hogsheadへ移し替え。

The first sniff evokes sherry wine, leather boots and the inside of a jazz guitar – also apricot flan, chocolate orange, iced gingerbread, prune juice and toffee apples. The mouth-filling palate suggests sherry trifle, pastel de nata, orange peel, spiced raisins, sticky dates and café crème cigars. Water shifts the nose to polished mahogany, dry savannah, blackcurrant jam, liquorice root, cinnamon swirls and honey on burnt toast. The palate is easier but still rich and satisfying, with rum baba and thick-cut marmalade – feels like dancing Sevillanas in the moonlight. After 30 years in bourbon wood we transferred this into a first-fill oloroso hogshead.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»