Jump to Content
軽いピート / LIGHTLY PEATED NEW

66.196

価格
¥28,000
発売日 2021.11.5
熟成年数 23 Years
蒸留年 1997
カスク 2nd Fill Hogshead / Port
地域 Highland
ボトリング本数 253
アルコール度数 53.5%

タイトル: Portent of deception / だまされる兆し

[ノーズ]見事な香り! スモークハニーを漬け込んだヘザーエール、野生の森の花、ペトリコール、樹皮のようなすぐに濃厚な甘さ。脂ののった猪肉、湿ったコケ、土っぽさ、ハーブティー、香りのよいジャスミン。加水すると、メタリックピートスモーク、黒コショウ、アンチョビペースト、ヘシアンが現れる。胡椒っぽくワクシーでもあり、古い学校の農場の香りとほこりっぽい石炭入れも感じる。
[パレット]味わいは濃厚で甘く、熟成したミードやハーブの咳止め薬のノート、天然のタール抽出物、パンチの効いたハーブの苦い感じ、1950年代のフェルネットブランカのボトルのよう。加水すると、リンドウのオードヴィー、タラゴン、湿布、そして見事なほどオールドスタイルのハーブとワックス状のピート。見事な進化と複雑さ!
21年間bourbon hogsheadで熟成した後、second fill port hogsheadへ移し替え。

A stunning nose! We found an immediate density of sweetness, like smoked honey infused with heather ales, wild forest flowers, petrichor and tree bark. The denseness of fatty game meats, damp mosses, earthiness, herbal teas and fragrant jasmine. Water brought a brittle, metallic peat smoke, black pepper, anchovy paste and hessian. Some old-school farmyard notes along with peppery waxiness and dusty old coal scuttles. The palate was thick and sweet, like aged mead and notes of herbal cough medicines, natural tar extracts and punchy herbal bitter notes - like a 1950s bottle of Fernet Branca. Water brought out gentian eau de vie, tarragon, medical embrocations and brilliantly old-style, herbal and waxy peat. Stunning evolution and complexity! Matured for 21 years in a bourbon hogshead before being transferred to a second fill port hogshead.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»