Jump to Content
スイート、フルーティー&メロー / SWEET, FRUITY & MELLOW NEW

64.127

価格
¥13,750
発売日 2022.12.16
熟成年数 12 Years
蒸留年 2009
カスク 1st Fill Hogshead / Custom Toasted American & European Oak
地域 Speyside
ボトリング本数 198
アルコール度数 58.4%

タイトル: Going luxe / 贅沢の追求

香りは、甘いバージニアタバコ、エキゾチックな木の樹脂、乳香、ジンジャーが溶けたバターの中で温まっているようなもの。そして、チョコレートとラズベリーで贅沢に仕上げたクレームブリュレのキャラメリゼを想像しながら、その上を割ってみた。スターアニスのメレンゲにマンゴークーリとイチゴを添えて、アンダルシアの「Churreria」の前に座り、蜂蜜、エスプレッソ、スチームミルクを加えた「Café con miel」を飲みながら、チュロスを濃厚なホットチョコレートに浸して楽しむ。
バーボンホグスヘッドで9年間熟成させた後、1stフィルのカスタムトーストしたアメリカンオークとヨーロピアンオークのホグスヘッドに移し替え。

The aroma was that of sweet Virginia tobacco, exotic wood resins, frankincense and ginger warming in melted butter. We then imagined cracking through a good caramelised top from a crème Brulee that had a delightful twist as we went luxe with chocolate and raspberries. Diluted we had star anise meringues with mango coulis and strawberries before we all sat down in front of an Andalusian ‘Churreria’ happily dipping our churros into a rich hot chocolate while drinking a café con miel - honey, a shot of espresso and steamed milk. Following nine years in an ex-bourbon hogshead, we transferred this whisky into a 1st fill custom toasted American and European oak hogshead.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»