Jump to Content
ジューシー、オーク & ヴァニラ / JUICY, OAK & VANILLA

NEW 63.65

価格
¥10,000(税別)
発売日 2020.11.6
熟成年数 9 Years
蒸留年 2010
カスク 1st Fill Barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 171
アルコール度数 58.1%

タイトル: Popping candy in the woods / 森の中でポッピングキャンディ

[ノーズ]ココポップ、洋ナシのドロップ、白い核果、新鮮なデイジーの興味深い香り。ジントニックシャーベット、刻んだコリアンダー、オレンジビターズ、火打石、白胡椒、コーラシロップ。加水するとチョコレートチップクッキーの生地、プレスされたワイルドフラワー、プリンター用紙、古いインク壺、ローズウォーターをちらしたブラウンブレッド。湿った鉢植え小屋のカーネーション。
[パレット]味わいはライチシロップ、タンポポ、油性羊毛、ハーブエキス、タイガーバームと煤で始まる。香りで感じたよりメディカル感が強い。加水するとマシュマロビスケット、ポッピングキャンディー、ジュニパー、ライムシロップ、砂糖コーディングしたレモンの皮。

A funny initial aroma of Coco Pops, pear drops, white stone fruits and fresh daisies. There's also gin and tonic sorbet, chopped coriander, orange bitters, flints, white pepper and cola syrup. With water there's chocolate chip cookie dough, pressed wildflowers, printer paper, old inkwells and brown bread sprinkled with rosewater. Some carnations in a damp potting shed. The palate opens with lychee syrup, dandelions, oily sheep wool, herbal infusions, tiger balm and soot. It's more medical and potent than the nose might suggest. Water gives increased mouth tingle, marshmallow biscuits, popping candy, juniper, lime syrup and crystallised lemon peel.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»