Jump to Content
スパイシー&スイート / SPICY & SWEET

48.141

価格
¥11,550
熟成年数 9 Years
蒸留年 2011
カスク 1st Fill Barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 208
アルコール度数 56.1%

タイトル: It peels good / 皮が良いね。

[香り]ジューシーさが弾けるように広がるレモン、ライムとフルーツゼリーお菓子、オリーブオイル、とろけるバターでコーティングしたレモンの皮。味わいは柔らかいパパイヤとレモンカード、粉砂糖を振りかけたクレープと香りに感じた果汁そのもののよう。ほんの一滴加水すると、ヘーゼルナッツとビスケットの甘さが現れ、リンゴ、エステル感じるカリブのラム酒が現れる。レモンの皮とリンゴを感じながら、レーズンをたっぷり使ったスコットランド風フルーツケーキが加わる。バニラ感がトーストしたホワイトオークを想起し、フィニッシュにはヘザーエールのニュアンスが続く。

The nose announced itself with a juicy burst of lemon, lime and fruit jelly sweets while olive oil and melting butter coated the zing of lemon peel. The palate was equally as juice laden with soft papaya and lime curd on fresh crepes dusted with icing sugar. With a dash of water came hazelnuts and biscuit sweetness with apples and esters suggesting Caribbean rum. Lemon peel and apples remained on the palate but were now joined by Scottish black bun (fruitcake baked in pastry) with singed raisins. The gums tingled as vanilla moved us towards toasted white oak before hints of heather ale continued on the finish.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»