Jump to Content
スパイシー & ドライ / SPICY & DRY

NEW 39.173

価格
¥10,000(税別)
発売日 2019.10.4
熟成年数 10 Years
蒸留年 2008
カスク Refill Hogshead / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 254
アルコール度数 62.6%

タイトル: Delicious connecting tree material / 美味しい木材由来の味わい

[ノーズ]まずカスタードクリームとセーム革の香り。面白いコンビネーションの蜜蝋、家具磨き剤、スイートグレイン、白ブドウと煮詰めたリンゴ。加水するとグリーンペッパー、スパイスを置いている棚、ナツメグ、プラムの皮、フィグロール、レモンシャーベットと全体的に活気ある香り。
[パレット]草っぽい感じに続きグレープフルーツ、ダイジェスティブビスケット、マルメロ、胡桃、粉にした生姜のミックスした味わい。加水すると鋭いミネラル感と「ポリッシュナットコーヒー」のようなナッティーな質感、煙草葉と麦芽糖でフィニッシュ。

Custard creams and chamois leather we declared at first nosing. This curious combination gave way to beeswax, furniture polish, sweet grains, white grapes and stewed apples. With water we were pleased to find green pepper, a well stocked spice cupboard, a grating of nutmeg, plum skins, fig rols, lemon sherbet and spritzy liveliness about the whole thing. On the palate it was grassy at first before notes of grapefruit, digestive biscuit, quince, walnuts and powdered ginger all emerged. Water further revealed a mineral edge and some nuttier qualities such as ‘Polish nut coffee’, tobacco leaf and a barley sugar finished.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»