Jump to Content
熟成感 & 濃厚 / OLD & DIGNIFIED

38.29

価格
¥58,000
熟成年数 25 Years
蒸留年 1994
カスク 2nd Fill Barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 262
アルコール度数 53.2%

タイトル: Lust for must / ブドウ果汁の切望

厳密にはシングルカスクではなく、SMWSが入手したいくつかのカスクを合わせたものです。それは、余りに個性的で素晴らしく美味しいために共有せずにはいられなかった!
[ノーズ]ワックス、古い油性のラグ、ワインセラーのブドウ果汁、家具の磨き剤、亜麻仁油、ヘシアンとフルーツサラダジュースが一気に押し寄せる。続いてルバーブのクランブル、バニラエッセンス、ダムソンの煮込み、蜜蝋、贅沢なカスタードなど。いったん味わいが引くとスモークオリーブオイル、熟成したカルヴァドス、咳止め塗り薬、咳止めスイーツ、白い核果、黄色いプラム、マシュマロスノーボール、ローズウォーター、キンカンなどあらゆる種類の複雑さを感じる。
[パレット]複雑な味わい、豊富なマヌカハニー、スパイスの効いた熟成ミード、すす、ワックス、花粉、乾燥した野生の花、刻んだダークフルーツ、そしてスモークハーブとクルミのピクルス。加水すると香りのよいワックス、花、熟成したゲヴュルツトラミネール、サンダルウッド、シトロネラキャンドル、サンザシ、ライム。完全に魅力的な古いスペイサイドウイスキー。

This one is not strictly a single cask, being part of a consolidated parcel we acquired. However, it's undoubtedly unique and seriously delicious, so we had to share it with you! The nose immediately bursts with waxes, old oily rags, wine cellar must, furniture polish, linseed oil, hessian and gloopy fruit salad juices. Then things like rhubarb crumble, vanilla essence, stewed damsons, honeycomb and posh custard! Reduction brought all manner of complexities. Things like smoked olive oil, aged Calvados, vapour rubs, cough sweets, white stone fruits, yellow plums, marshmallow snowballs, rosewater and kumquat. The complexity is maintained on the palate, an abundance of manuka honey, spiced aged mead, soot, waxes, pollens, dried wild flowers, chopped dark fruits and then smoked herbs and pickled walnut. With water it all crystallises around scented waxes, flowers, aged Gewürztraminer, sandalwood, citronella candles, hawthorn and lime pith. Totally spellbinding old Speyside whisky.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»