Jump to Content
芳醇、濃厚 & ドライフルーツ / DEEP, RICH & DRIED FRUITS

NEW 30.106

価格
¥19,800(税別)
発売日 2019.5.10
熟成年数 21 Years
蒸留年 1997
カスク 2nd Fill Butt / PX
地域 Speyside
ボトリング本数 681
アルコール度数 57.2%

タイトル: Succulent, scintillating and substantial / きらめくような芳醇な味わいで満足

[ノーズ]プルーン、イチヂク、レーズンが入ったバッグ、リッチなダークフルーツケーキとレモン、オレンジの皮、ブランデーもしくはダークラム。
[パレット]大きくたっぷりした満足する味わい。チョコレートと軽く炙った胡桃を加えたキャラメライズしたダークシュガートフィ。加水すると甘く果汁たっぷりのサルタナレーズンとスパイシーな焼いたジンジャーが口の中でシナモン、バニラ、ユーカリのような魅力的で華やかなフレーバーと終わりのないマカダミアナッツチョコレートでフィニッシュに。
19年間ex-Oloroso buttで熟成した後2nd fill PX buttへ移し替え。

On the nose neat bags of prunes, figs and raisins, like a rich dark fruit cake with finely grated lemon and orange zest, plenty of brandy and/or dark rum. The taste, undiluted, was big, substantial and chewy - deeply caramelised burnt sugar toffee with chocolate and toasted walnuts. When we added water the aroma of sweet succulent sultanas alternated with a slightly burnt spicy gingery note, whilst on the palate a fascinating/scintillating array of flavours like, cinnamon, vanilla and eucalyptus and in the never-ending finish chocolate covered Macadamia nuts. After nineteen years in an ex-Oloroso butt we transferred this whisky into a 2nd fill PX butt.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»