Jump to Content
スパイシー&ドライ/ SPICY & DRY

28.87

価格
¥15,400
在庫切れ
熟成年数 10 Years
蒸留年 2012
カスク 1st Fill Barrel / Bourbon
地域 Highland
ボトリング本数 228
アルコール度数 60.4%

タイトル: Sugar-coated oak tree / シュガーコーティングしたオークの木

レモンの皮、氷砂糖、生ハムの不思議な要素の上に踊る押し花の軽いフローラルノートから始まり、時間とともにナッツオイルとトーストされたオークへと変化する。口に含むと、軽い糖分のベールがはがれ、焦がしたオークと紅茶に包まれた大きなスパイシーさが現れる。しかし、終盤には噛みごたえのある果実のスイーツが姿を現し、海洋性塩のニュアンスも感じられる。加水すると、オークの香りが強くなり、トーストしたココナッツ、サンダルウッド、シナモンの香りに包まれたクーラージュの中にいるような感覚になる。 加水した味わいは、マーマレードの焦がしたオレンジの皮とともに、リコリスとバターを塗ったクランペット、ユーカリと緑のイラクサのフレッシュさが加わる。

The nose began with light floral notes of pressed flowers dancing over lemons zest, icing sugar and curious elements of cured ham that developed into nut oils and toasted oak with time. The veil of light sugar was peeled away on the palate to reveal a big spicy delivery bound by charred oak and black tea. However, chewy fruit sweets revealed themselves towards the end with a hint of maritime salt. Adding water accentuated the oak as we now stood in a cooperage surrounded by the scents of toasted coconut, sandalwood and cinnamon. Marmalade arrived with scorched orange zest on a palate of liquorice and buttered crumpets that now embraced the freshness of eucalyptus and green nettles.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»