Jump to Content
SPICY & DRY

26.208

Age 9 Years
Dist 2012
Cask 1st fill barrel / Bourbon
Region Highland
Out-turn 237
Alc 61.5%

TITLE: Supper sipper / 夕食のお供

[香り]パネルディスカッションでは、この端正なノーズから、炭坑の中の砂糖のような最初の印象を受けた。さらに、ヘザーの小枝、マートル、白いドライフラワー、花瓶の水、そして土、マルチ、新鮮な空気も感じられた。さらに、ビーチの小石、キャンバス、混ざりたてのグリーンハーブも感じられる。還元すると、ピーナッツ・ブリトル、レモン・タイム、白い石果、砕いた草の香りがする。
[味わい]口に含むと、最初は乾燥したチョークのような雰囲気があり、次にプラムのオードヴィー、軽いアニスの香り、ユーカリのオイル、ライチ、カリン、金柑のような果実味のあるタッチが感じられる。加水すると、レモンのスライス入りの軽い緑茶、シトロネラワックス、大麦若葉、オートケーキ、イエロープラムなど、よりやさしく、よりフローラルになる。

The panel got the initial impression of sugar in a coal scuttle from this neat nose. We also noted heather sprigs, myrtle, dried white flowers and vase water, plus lots of earth, mulch and fresh air. We also noted some cluttered beach pebbles, canvas and freshly muddled green herbs. Reduction brought notes of peanut brittle, lemon thyme, white stone fruits and crushed grass. In the mouth initially we got drying chalky vibes, then plum eau de vie, light aniseed notes, eucalyptus oils and some fruitier touches of lychee, quince and kumquat. With water it became gentler and more floral – some light green tea with lemon slices, citronella wax, barley water, oatcakes and yellow plums.

Join the SMWS Single
Cask Circle
placeholder Discover More »
Member Reviews
REVIEWS
Add Your Review»