Jump to Content
スパイシー&スイート / SPICY & SWEET

12.77

価格
¥18,150
熟成年数 12 Years
蒸留年 2010
カスク 2nd Fill Barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 165
アルコール度数 58.3%

タイトル: Mindful woodland walking / 心を込めて森林を歩く

ナッティーでアーシーでウッディ。木の皮、ヘーゼルナッツ、リンゴ、マジパン、チョコレートとヘーゼルナッツのスプレッド、クレーム・ド・カシスの香りで、まるで森林を歩いている様。口当たりはとても甘く、スパイシーでもある。パリッとした殻付きチョコレートドロップ、チョコレートとフォンダンエッグの心地よいチョコレートの甘さ、グーズベリージャムとオレンジの皮の酸味でバランスが良い。スパイシーな要素は、ジンジャービールと唐辛子、フィニッシュにはオーク樽が効いている。加水した香りは、スパイスマーケット、古い電柱、鉛筆の削りカス、マカロン・バー、砂糖漬けのジンジャーを思わせる。加水した味わいは、リキュールとチェリー・チョコレート、ラムとレーズンのアイスクリーム。

The initial nose was nutty, earthy and woody, like walking mindfully through a forest – tree bark, hazelnuts and apples; we also agreed on marzipan, chocolate and hazelnut spread, and crème de cassis. The palate was both ultra sweet and seriously spicy – pleasant chocolatey sweetness (crisp-shelled chocolate drops, chocolate and fondant eggs) with some balancing gooseberry jam and orange zest tartness; then the spicy element conveyed ginger beer and chilli heat, with a whack of oak on the finish. The reduced nose suggested spice markets, old telephone poles and pencil shavings, macaroon bars and candied ginger. The palate now tingled with liqueur and cherry chocolates, and rum and raisin ice cream.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»