Jump to Content
ジューシー、オーク & ヴァニラ / JUICY, OAK & VANILLA

NEW 115.11

価格
¥9,000(税別)
発売日 2019.11.8
熟成年数 8 Years
蒸留年 2009
カスク Refill barrel / Bourbon
地域 Speyside
ボトリング本数 227
アルコール度数 59.3%

タイトル: Fresh and flirtatious / 新鮮で惹かれる

[ノーズ]新鮮で惹かれる香り。レモンシャーベットとレモンパフビスケット、芝生とバニラ、フルーツパンの奥深い香りとエクルズケーキが背後に潜んでいる。最終的にはオレンジ色の花と新しいオーク、松の森の香りへと代わる。
[パレット]味わいは甘く、フルーティーでレモン、ライムシャーベット、パッションフルーツ、オレンジゼリーのたっぷりしたシトラス感、カシスキャンディ、後には革製品、煙草、クミンとコリアンダーも。いったん味わいが抜けるとバニラ味のルートビア、リンゴ、洋ナシと熟れたカシス。アップルパイ、カシスジャム、グースベリーのフルーティーな味わいが続きながら一方で生姜のピクルスとワサビのツンとした味わいが後から来る。

The nose is essentially fresh and flirtatious – lemon sherbet and lemon puff biscuits, grass and vanilla; deeper notes of fruit loaf and Eccles cakes lurk behind, but are eventually superseded by orange blossom, new oak and pine forests. The palate is a sweet, fruity, citrus zingy thing – lemon and lime sorbet, passion-fruit, orange jelly, fruit Mentos and blackcurrant Tunes; though the after-taste picks up a bit of leather, tobacco, cumin and coriander heat. The reduced nose – vanilla sarsaparilla, apple, pear and ripe blackcurrant. The palate – still fruity (apple pie, blackcurrant jam, gooseberry), but with cheeky pickled ginger and wasabi spiciness later.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»