Jump to Content
ジューシー、オーク&バニラ / JUICY, OAK & VANILLA NEW

105.40

価格
¥12,100
発売日 2022.12.9
熟成年数 8 Years
蒸留年 2012
カスク 2nd Fill Hogshead / Heavy toast medium char
地域 Speyside
ボトリング本数 277
アルコール度数 66.2%

タイトル: The sweet kiss of leather splinters / 革の破片の甘いキス

[香り]杢の蜂蜜、ドライフラワー、ハイビスカスティー、モルトローフ、天然リコリスを思わせる香り。また、冬のハーブ、ブイヨンストック、ヘーゼルナッツの砂糖漬け、糖蜜をのせたブラウンブレッド。素晴らしいコクと質感。加水すると、菜種油、ターメリック、チェリーの香りのマニキュア、フリーズドライのラズベリー。背景のどこかに感じるメンソールタバコの小袋。
[味わい]温かみがあり、リッチなスパイス感。タラ肝油、ワックス、紅茶、味噌、ウィンターグリーン、レモンの咳止めドロップの濃厚な味わい。加水すると、大麦糖、甘いミルクスタウト、カレドニアンアイスクリーム、ホットマッシュウォーター、ワイルドストロベリー、ミントティーが現れる。とても満足感を感じる一杯。
5年間Bourbon Hogsheadで熟成した後、2nd Fill Heavy Toast Medium Char Hogsheadに移し替え。

The initial nose suggested heather honey, dried flowers, hibiscus tea, malt loaf and natural liquorice. We also got winter herbs, bouillon stock, candied hazelnuts and treacle on brown bread. A wonderful sense of richness and texture. With water we found rapeseed oil, turmeric, cherry-scented nail polish and freeze dried raspberry. A wee pouch of menthol tobacco left lying about somewhere in the background. The arrival in the mouth was warm and rich with spices. Also thick notes of cod liver oil, waxes, black tea, miso paste, wintergreen and lemon cough drops. Reduction brought barley sugars, sweet milk stout, Caledonian ice cream, hot mash water, wild strawberry and mint tea. Extremely satisfying. Matured for 5 years in a bourbon hogshead before transfer to a 2nd fill heavy toast medium char hogshead.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»