Jump to Content
ピート / PEATED

NEW 10.174

価格
¥13,000(税別)
発売日 2020.4.3
熟成年数 10 Years
蒸留年 2007
カスク 2nd Fill Barrel / Bourbon
地域 Islay
ボトリング本数 132
アルコール度数 57.3%

タイトル: Deep, visceral, almost smutty – and great! / 深みがあり、直感的。すすだらけの味わいで凄く良い!

[ノーズ]凄くスモーキーなわけではないが、ドクターバッグ、塩焼きのエビ、トーストしたヘーゼルナッツとココナッツ、削った木材、炭置き場、冬の草、連想が広がる香り。
口に含んだ香りはスモーキーで、ビーチでのBBQ、造船用材、メンソールヴェポラップ、焦げたトーストとママレード、灰とルートビアやジンジャービアのような味わい。いったん香りが引くと樹脂、接着剤、岩の水だまり、スレート、ホールズやミントののど飴。
[パレット]メンソールタバコ、麻のロープ、ブラックジャックキャンディ、コールタールと焦げたエビの交わった味わい、トフィの甘味もたっぷりと感じ、深みがあり直感的に感じる黒いイメージだが素晴らしい味。

Nosing it, the smoke is not huge – but evokes a range of associations – doctor’s bag, salt-grilled prawns, toasted hazelnuts and coconut, wood shavings, coal cellars, and wintergreen. On the palate, however, the smoke is big – beach barbeque, ships timbers, menthol vapour rub, marmalade on burnt toast, embers, ash and something between root beer and ginger beer. The reduced nose stirs up memories of resin and model glue, harbours, rock-pools and slate, Halls Soothers and Extra Strong Mints. The palate combines menthol cigarettes, hemp rope, black jacks, coal-tar and burnt prawns, with just enough toffee sweetness – deep, visceral, almost smutty – and great.

Member Reviews
商品レビュー
  • Nose
    Taste
レビューを追加»