The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

R5.3

Region(エリア)

Others

Age(熟成年)

11

Alc.%

69.5

Cask Type(樽の種類)

Refill Barrel

Distilled(蒸溜年)

2002/12

Outturn(ボトリング本数)

77

Release(リリース日)

2015/2

 

 

Title(題)

グラスの中の冒険 Adventure in a glass

コメント

最初の香りが我々に警告した – 「最大級の注意を払って近づけ!」。それからは慎重に進んだが、何という旅が待ちうけていたことか – 塗装用パテ、木工用ボンド、新しいプリムソール、白ワインビネガー、綿菓子、オレンジ油、ダークチョコレート、マンゴーチャツネ、ヒッコリーで燻した焼きリンゴ、ホースラディッシュ。
ストレートの味は強く、甘く、スモーキーだった – 赤ワインを使ったバーベキューポーク、焦げた砂糖、焼けた金属、火傷した舌 – 水はどこだ? それからミンスパイのスパイシーさとジェネピ・リキュールのハーブ系の香りを伴うフルーティさとジューシーさ。
味は私たちを驚かせた – 口中に広がり、クリーミーで、しかしやはり甘く、スパイシー – 「グロッグ」エドワード・バーノン提督なら称賛したことだろう!

Comment

The first nose warned us – ‘approach with extreme caution!’ After that we progressed tentatively but what a journey awaited us; painter’s putty, wood glue, new plimsolls, white wine vinegar, candyfloss, orange oil, dark chocolate, mango chutney, hickory smoked apples and horseradish.
The taste neat was intense, sweet and smoky – red wine bbq pork, burnt sugar, burnt metal, burnt tongue – where is the water?
Then fruity and juicy with the spiciness of mince pies and herbal notes of Genepi liqueur.
The taste surprised us; mouth coating, creamy but still sweet and spicy - a Grog Vice Admiral Edward Vernon would have approved of!

Price(価格)

¥7,500

プリントアウト用PDF

R5.3.pdf PDF

リストへ戻る