The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

G5.8

Region(エリア)

Others

Age(熟成年)

19

Alc.%

64.2

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1993/05

Outturn(ボトリング本数)

231

Release(リリース日)

2012/11

 

 

Title(題)

焼き菓子 Baked Goods

コメント

最初の香りは驚くほど複雑―新鮮なココナッツ、印刷用インク、ホブノブ ビスケット、ラム酒、湿ったおがくず、香水のサンプル付きの高級雑誌、グレーズド ハム、バナナ、松ヤニ、タンジェリン、立ちのぼったばかりのバーベキューの煙、家具磨きが香る。味に関して言えば、パネルは木質と噛むほどにうまみを感じ、チェリーバニラコーラ、新聞の印刷インクと五香粉の味が伴う。加水すると、さらに芳醇になり―スティッキー トフィー プディング、カスタードがたっぷりかかったピーカン入りバナフィーパイ、バニラシュガー、熱いグルーガン、サワーチェリー(スノミザクラ)、ナツメヤシの香り―その一方で味は、ジューシーで甘く、バナフィーパイ、ナツメヤシ、依然としてほんの少し溶けかかったカスタードが感じられる。スコットランドで最も北に位置するグレーンウイスキーの蒸溜所。
色:真新しいパゴダの銅色(1.1) === Grain === 
ソサエティ日本支部の一言【新築の家、熟したバナナ、スパイスをふんだんに使った中華料理。驚くほど甘い。】

Comment

An amazingly complex first nose – fresh coconut, printing ink, Hob Nob biscuits, rum, damp sawdust, glossy magazines with perfume samples, glazed ham, banana, pine resin, tangerine, new barbecue smoke, furniture polish. To taste the Panel found it to be woody and chewy with vanilla and cherry colas, newspaper ink, and Chinese five spice. With water it seemed to become richer – sticky toffee pudding, banoffee and pecan pie smothered in custard, vanilla sugar, hot glue gun, sour cherries, dates – while to taste it was juicy and sweet with banoffee pie, dates, custard yet still a wee bit solventy. From Scotland’s most northerly grain distillery.
Cask type: refill hogshead, ex bourbon 
Colour - new pagoda copper(1.1)

Price(価格)

¥8,500

プリントアウト用PDF

G5.8.pdf PDF

リストへ戻る