The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

G12.1

Region(エリア)

Japan

Age(熟成年)

11

Alc.%

58.9

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

2003/05

Outturn(ボトリング本数)

246

Release(リリース日)

2015/3

 

 

Title(題)

「とっても甘い!」 “Oh so sweet”

コメント

リチャーホグスヘッド熟成
リンゴのピューレとココナツミルクの芳香から、間もなく新鮮なオークの中核と砂糖のボウルに入れたバニラの鞘が現れた。ランシオ香とジャコウが微かに漂い、砂糖がさらにリッチに、ダークでヘッディになった。
味はとても甘く、強力なバニラとバナナを伴い、チョークっぽくてややドライなフィニッシュに移行した。
加水するとアイシングを振った煮リンゴのパイ皮包み焼きが現れ、ココナツと桃の不思議なスムージーが背景にシュワッと浮上した。素晴らしいオーキーさ(「搾り取られた樽板」)、バナナチップス、カンピーノ・ヨーグルトキャンディ、クローブ、バナナトフィーがこの甘味のジェットコースターを痛感させた。

Comment

Aromas of apple purée and coconut milk soon revealed a fresh oak backbone and vanilla pods in a sugar bowl. Subtle rancio and musky notes floated along while the sugar became more rich, dark and heady.
The taste was very sweet with powerful vanilla and banana, moving to a chalky and slightly drying finish.
Water saw apple turnovers dusted with icing sugar as a curious coconut and peach smoothie was whizzed up in the background. Wonderful oakiness (“wrung out staves”), banana chips, Campinos, cloves and banana toffee brought this rollercoaster of sweetness home.

Price(価格)

¥22,500

プリントアウト用PDF

G12.1.pdf PDF

リストへ戻る