The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

80.7

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

16

Alc.%

54.5

Cask Type(樽の種類)

2nd Fill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1998/10

Outturn(ボトリング本数)

156

Release(リリース日)

2016/4

 

 

Title(題)

インディアンサマー・サングリア Artists and antique shops

コメント

ストレートの芳香はちょうど黒クルミ、バナナ、ブルーベリー、ココナッツフレーク、天然キビ砂糖、シナモン、そして挽きたてのナツメグというファンキーで楽しい組み合わせを使った自家製の黒クルミ・バナナ・ケーキのようんだった。初めはジューシーで発泡性の味わい、しかし間もなく柔らかなタンニンが続いて、口中に広がる甘い感覚のフィニッシュをもたらした。加水すると、私たちは素晴らしかった夏の終わりを祝い、最後のピクニックで「インディアンサマー・ラズベリー・ピーチ・サングリア」と共に夏に別れを告げていた。このウイスキーはバーボンバレルで16年熟成した後、直接ソーテルヌカスクに移されて残りの熟成期間を過ごした。

Comment

Imagine an old shop full of well-polished antique furniture and cigar boxes muddled in with emulsion paint and starch. There were baked apples and pears in a basement then warm sponge cake, jammy dodgers, extra strong mints and ripe melon. The taste was delicate with coconut orange macaroons, mango coulis and expensive dark chocolate, then treacle tart, butter toffee and walnuts. Water revealed more elegance with ink stained leather desks, old sandal wood pencil cases, animal pelts and dusty books in the attic. Our artist paused for hot orange juice with jaffa cakes, cream buns and rye bread with apricot jam.

Price(価格)

¥11,500

プリントアウト用PDF

80.7.pdf PDF

リストへ戻る