The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

76.78

Region(エリア)

Spyside

Age(熟成年)

15

Alc.%

55.8

Cask Type(樽の種類)

1st Fill Sherry Butt

Distilled(蒸溜年)

1995/07

Outturn(ボトリング本数)

625

Release(リリース日)

2010/12

 

 

Title(題)

カイエンヌペッパーの中に浸されたフォーミーバナナ(バナナ味の菓子) Foamy bananas dipped in cayenne pepper

コメント

パネルがその香りに夢中になる̶ラムファッジ、バニラ、フレンチトースト、ブラウンシュガー、トフィーアップル、磨かれた赤い革製のチェスターフィールド(ベッドソファー)が確認できる。加水すると、シェリーの特徴が強調されるようだ。ドライバナナチップス、エッグカスタードタルト、マリーミント(ミントキャンディ)とかすかにレモングラスが香る。加水前の味は、スパイスと甘味のコンビネーション̶シナモンとレーズンベーグル、トウガラシとデメララ酒、わさびとリンゴ、さもなければ“ カイエンヌペッパーの中に浸されたフォーミーバナナ”。加水後の味は、さらに爽やかで、甘くなる。バターを塗ったこんがりトースト、かすかなミント、最終的にはひりひりとした心地よい刺激が長く尾を引く。>聖モラーグに関係する教会の近くにある蒸溜所。
カラー-光沢仕上げされたオーク (1.2)  
■ソサエティ日本支部の一言
【メロンと生ハム、丁子とオレンジ、アッサムティーのような香ばしい余韻 】

Comment

The panel enthused about the nose - rum fudge, vanilla, French toast, brown sugar, toffee apples and polished red leather Chesterfields were identified. Water seemed to emphasise the sherry character; dried banana chips, egg custard tarts, Murray Mints and hints of lemongrass. The unreduced palate had sweetness and spice combinations; cinnamon and raisin bagels, chilli and Demerara, apple and wasabi, or `foamy bananas dipped in cayenne pepper!`
The reduced palate seemed fresher and sweeter, with brown buttered toast, suggestions of mint and a long tail of tingling pleasure at the end. The distillery is near a church associated with Saint Moluag.
Colour - varnished oak (1.2)

Price(価格)

¥9,000

プリントアウト用PDF

76.78.pdf PDF

リストへ戻る