The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

76.65

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

23

Alc.%

58.5

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1986/04

Outturn(ボトリング本数)

196

Release(リリース日)

2009 Winter

 

 

Title(題)

絶望の中心を貫く杭 A stake through the heart of despair

コメント

あざやかな色彩のネイルをした天使が、グラスから飛び立つ。それから、磨き上げられたウッド、カラメル、サフラン、レモンリゾット、コクのあるオレンジリキュールが現れる。トーストに塗られたオールド イングリッシュ マーマレード、茶筒、ペパーミント味のPan Dropsが、苦味のあるツイスト〈ドリンクに芳香を添える柑橘類の小片〉として与えられる。あるパネリストは、適切に味を表現する。「おお!」口当たりのまろやかな泡立つビターオレンジ、ウッド、胡椒のきいた一杯―熟成により、とりわけ優れている一品。加水すれば、しばらくの間、天使が再び現れる―神々しい夕日を受けてオレンジ色に輝く羽をつけて(オレンジブラッサムパフュームとオレンジゼリー)―陶然とさせる代物。加水後の味は―強い刺激、甘い香りのするウッド―天使によって絶望の真っ只中に追いやられる。ダフタウンで最も早い時期に創業した蒸溜所。

Comment

An angel with painted nails flew from the glass - we then found polished wood, caramel, saffron and lemon risotto and rich orange liqueur. Old English marmalade on toast, tea caddies and peppermint pan-drops provided a tannic twist. One panellist aptly described the taste - `Wow!` - A lively, velvety, bitter orange, wood and pepper dram - hot stuff for its age. The angel re-appeared briefly with water - her wings catching the orange glow of heavenly sunsets - orange blossom perfume, orange jelly - heady stuff. The reduced palate - penetrating, sweetly perfumed wood - driven by the angel into the heart of despair. From Dufftown's earliest distillery.

Price(価格)

¥12,500

プリントアウト用PDF

76.65.pdf PDF

リストへ戻る