The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

76.128

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

27

Alc.%

48.0

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1988/10

Outturn(ボトリング本数)

234

Release(リリース日)

2017/1

 

 

Title(題)

本物の特典 A real privilege

コメント

「これは伝統的なウイスキーだ」。磨いたテーブルの上の秋の果物、非常にリッチで甘く、デーツと熟したプラムがある。煮た洋ナシとデニッシュペストリーも発見した。味にはダークチョコレート、乾燥クランベリー、タバコ、メロン、そして心地よい風味の醤油が振られていた。1滴の水で、私たちは伝統的なダンネージ式貯蔵庫に連れて行かれ、そこでオレンジとバニラのパンナコッタ、スライスしたてのリンゴ、全粒粉パンの蜂蜜掛けトーストを楽しんだ。幾分かの溶剤系の香りが、複雑な魅力を加えた(靴磨き剤、ニスをかけた家具)。その味はより軽く、まろやかだった。滑らかな手触りの、品位あるオーク、アップルパイとダブルクリーム、そしてフィニッシュにはスパイシーなタンポポ&ゴボウ風味とリコリス。

Comment

“This is old school whisky”. Aromas of autumn fruits on a polished table, immensely rich and sweet with dates and ripe plums. We also found poached pears and cinnamon Danish pastries. The taste held dark chocolate, dried cranberries, tobacco, melon and a pleasing savoury sprinkle of soy sauce. A splash of water took us to a traditional dunnage warehouse where we enjoyed orange and vanilla panna cotta, freshly sliced apples and honey on brown toast. Some solventy notes added intrigue (shoe polish, varnished furniture). The taste was lighter and more rounded. Velvety, dignified oak, apple pie and double cream with spicy dandelion and burdock and liquorice in the finish.

Price(価格)

¥19,500

プリントアウト用PDF

76.128.pdf PDF

リストへ戻る