The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

76.127

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

28

Alc.%

51.1

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1987/09

Outturn(ボトリング本数)

180

Release(リリース日)

2017/4

 

 

Title(題)

ファンキーなマッサージ用ウイスキー Funky massage whisky

コメント

香りはファンキーで特色があると描写された − オレンジの花、革のハンドバッグ、スエード、ツイード、ポマンダー。ラム酒に漬けた黒っぽい色の果物、ウォールナットホイップ、バナナチップス、ジンジャービスケット。美味しいその味に感じられた不思議な気配はシーダーと亜麻仁油、柑橘系で発泡性のヒリヒリ感、そして芳香漂う喜び − ドライマティーニ、オレンジチョコレート、香水をつけた淑女たちと分け合うレープクーヘンのような。
加水した香りはロクム、ヘーゼルナッツメレンゲ、クレーム・ド・カシス、木の箱に入ったパイプタバコを喚起した。味は甘く、心地よく、香り高かった − オレンジ・アイスクリーム、ミントジュレップ、スパイスを効かせたキャロットケーキ − ひとりのパネリストはこれでマッサージされているところを想像した(飲むのではなく!)。

Comment

The nose was described as funky and having character – orange blossom, leather handbags, suede, tweed and pomanders; dark fruits soaked in rum, walnut whips, banana chips and ginger biscuits. The tasty palate had curious hints of cedar and linseed oil, citric effervescent tingles and perfumed delights – like dry martinis, orange chocolates and lebkuchen shared with scented ladies.
The reduced nose evoked Turkish Delight, hazelnut meringues, crème de cassis and pipe tobacco in wooden boxes. The palate was now sweet, luscious and perfumed – orange ice-cream, mint julep and spiced carrot cake – one panellist fancied being massaged with it (not instead of drinking!).

Price(価格)

¥24,000

プリントアウト用PDF

76.127.pdf PDF

リストへ戻る