The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

73.39

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

28

Alc.%

55.4

Cask Type(樽の種類)

2nd Fill Sherry Butt

Distilled(蒸溜年)

1982/08

Outturn(ボトリング本数)

214

Release(リリース日)

2011/02

 

 

Title(題)

控えめな優美さ Understated Elegance

コメント

くるみオイル、ブレッド&バター プディング(炒ったナツメグが振りかかっている)、薄くスライスした麦芽入りブラウンブレッドのたまごサンドと干しブドウの香りに、カスクの典型的な特徴があらわれている。さらに、カラメルソースのかかったブラッドオレンジ、革、タバコ、温めた蜂蜜、湿り気を帯びたスモークが香る、程よくバランスのとれたドラム。味は、ひりひりと辛く、タンニンの渋味やスモーク、さらにうま味を感じ、のどから手が出るほど美味しい。加水すると、甘さとかすかなスモーク、クリスマスケーキの濃厚な香りが解き放たれる。加水後の味は、オイリー、濃厚で、うま味があり、舌ざわりがなめらかで、湿り気を帯びたスモーク、スイートタバコ(ココナッツのチョコパウダーがけ)、オレンジオイル、ダークチョコレートの味がする。風味が広がるまで少し時間がかかるが、待つ価値のある高尚なドラム。
ゲール語で、‘大やけど’の意。
カラー ― ゴールデン シロップ

Comment

Typical cask characteristics with aromas of walnut oil, bread & butter pudding (sprinkled with burnt nutmeg), sliced egg sandwiches on malted brown bread and raisins; blood orange with caramel sauce, leather, tobacco, warm honey and damp smoke make for a well-rounded dram. Hot, tannic, smoky, chewy and mouth-watering to taste. Adding water released sweetness, a trace of smoke, and Christmas cake richness; to taste it was oily, thick, chewy, silky with damp smoke, sweet tobacco, orange oil and dark chocolate. A classy dram that takes a while to open up but well worth the wait. Means ‘big burn’ in Gaelic.
Colour: Golden syrup

Price(価格)

¥16,000

プリントアウト用PDF

73.39.pdf PDF

リストへ戻る