The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

71.39

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

27

Alc.%

56.2

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1985/05

Outturn(ボトリング本数)

220

Release(リリース日)

2013/9

 

 

Title(題)

オークがそっとくすぐる甘さ Sweetness gently tickled by oak

コメント

香りは甘い中核(キャラメルチョコレート・ビスケット)、マジパン、マシュマロの周りにフローラル系の香水、ぴりっと刺激的な果物、チェリーの香りのタバコ、磨いた家具、シャーベット・ディブダブ、スパイシーなタジン鍋ジンギスカンが散らばって、愉快で複雑。
加水するとしばらくの間さらにフローラルになり、最終的にフルーティな喜び(マーマレード、デメララ糖を掛けたグレープフルーツ)へと溶け込んでゆく – 本当にかなり魅惑的。ストレートの味は、明確なオークの刺激(チョリソ、レザー、コショウ、ナツメグ、ココナッツ)が果物、花、そして甘さと釣り合っていた – グリーン&ブラックスの「マヤ・ゴールド」が頭に浮かんだ。
加水すると – バニラ、スターフルーツ、ショートブレッド – その甘さを木材がそっとくすぐって喜ばせる。
この蒸溜所は2004年に完全に再建された。

Comment

The nose had a sweet centre-piece (caramel chocolate biscuits, marzipan, marshmallows) around which lay scattered floral perfumes, sharp fruits, cherry-scented tobacco, polished furniture, sherbet dib-dabs and spicy lamb tagines - pleasant and complex.
Water turned it more floral for a while, eventually resolving in fruity pleasures (marmalade, Demerara on grapefruit) - really rather seductive. The neat palate's definite oaky spice (chorizo, leather, pepper, nutmeg, coconut) was balanced by fruit, flowers and sweetness - Green & Black's Maya Gold came to mind.
With water - vanilla, star-fruit, shortbread - the wood gently tickling the sweetness to make it happy. This distillery was completely re-built in 2004.

Price(価格)

¥15,500

プリントアウト用PDF

71.39.pdf PDF

リストへ戻る