The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

7.88

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

20

Alc.%

54.3

Cask Type(樽の種類)

Refill Barrel

Distilled(蒸溜年)

1993/04

Outturn(ボトリング本数)

209

Release(リリース日)

2013/8

 

 

Title(題)

カリブ海の冒険 A Caribbean adventure

コメント

香りはカリブ海だった – ココナッツ、チョコレートバー、桃、レモン、ピニャコラーダ、日焼け止めクリーム、蜂蜜、花々、レザー、そして木材 – スパロー船長がメインマストに縛られている(ムチが振り下ろされるのか、はたまた彼は救出されるのか?)。
強い味が運んできたのはマルガリータ、ダークチョコレートがけジンジャー、チェリーリキュール、塩キャラメル、青葉の茂る森、沢山の果物、レザー、タバコ – 「気に入った!」というコメントが多かった。
加水した香りにはダークチョコレートに浸したパイナップル、カスタード・デニッシュペストリー、マンゴー、白檀が加わった。その味は絶妙にトロピカル – 山盛りのパイナップル、トゥッティ・フルッティ(フルーツの砂糖漬け)、丸々としたイチジク
–自由になったスパロー船長の「ゆったりした朝食(long morning)」(蒸溜所名の手掛かり)。

Comment

The nose was Caribbean – coconut, Bounty bars (or was that the South Seas?) peaches, lemon, piña coladas, sun cream, honey, flowers, leather and wood – Captain Sparrow tied to the main-mast (would the whip fall or would he be rescued?).
The lively palate delivered margaritas, dark chocolate gingers, cherry liqueur, salty caramel, green wood, loadsa fruit, leather and tobacco – ‘Loving it!’ was a typical comment.
The reduced nose added pineapple dipped in dark chocolate, custard Danish pastries, mango and sandalwood. The palate was now exquisitely tropical – pineapple humps, tutti frutti and fat figs
– Sparrow’s ‘leisurely breakfast’ (distillery clue) after being set free.

Price(価格)

¥11,500

プリントアウト用PDF

7.88.pdf PDF

リストへ戻る