The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

7.78

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

20

Alc.%

53.6

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1992/05

Outturn(ボトリング本数)

293

Release(リリース日)

2012/9

 

 

Title(題)

ブルーベルの森にあるフランス菓子店 French patisserie in a bluebell wood

コメント

魅力的な香りは、トフィー、ゴールデンシロップ、乾燥した洋ナシとリンゴ入りの噛み応えのあるシリアルバー、フランス菓子、ジャスミンの香水と革を感じる。加水前の味は、印象的な口当たりで、栗、焼きバナナ、ブラックジャックチューズ、革、タバコとともに、ほとんど火のような大量のスパイスを感じる。加水後は、さらに花の香りが増し―鉢植えのゼラニウムとヒヤシンス、ポプリとツリガネスイセン、さらに、甘い果実味と紅茶の箱もあらわれる。味の方は、直ちにバナナ味のチューイット、クリーム味のトフィー、アイスクリームにかかったキャラメルソースが展開し、温かなスパイスの心地よい口当たりの衝撃はいまだに残るが、もはや火のような激しさはない。
この蒸溜所はベンアリック蒸溜所の隣に建つ。
カラー: クオリティー ストリートの中のトフィー ペニーのゴールド (1.0)
ソサエティ日本支部の一言【マンゴーやパイナップル、パッションフルーツの南国系フレーバーがココナッツミルクの香ばしさに溶け込んで渾然一体となっている。ハチミツ系の麦芽の甘さにうっとりしてしまう。】

Comment

The attractive nose offered toffee, golden syrup, chewy cereal bars with dried pear and apple, a French patisserie, jasmine perfume and leather. The unreduced palate had an impressive texture, with flavours of chestnut, barbecued bananas, black jack chews, leather and tobacco, with plenty of almost fiery spice. The nose turned more floral with water – potted geraniums and hyacinths, pot-pourri and bluebell woods; also sweet fruitiness and tea chests. The palate now developed banana Chewits, creamy toffee, caramel sauce over ice-cream and still that pleasing mouth impact of warm spice, but no longer fiery. The distillery stands next door to Benriach.
Colour – Quality St. toffee penny gold (1.0)

Price(価格)

¥11,000

プリントアウト用PDF

7.78.pdf PDF

リストへ戻る