The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

7.110

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

10

Alc.%

60.2

Cask Type(樽の種類)

1st Fill Barrel

Distilled(蒸溜年)

2003/09

Outturn(ボトリング本数)

201

Release(リリース日)

2015/1

 

 

Title(題)

祝宴での自家製ケーキ作り Home baking at the fete

コメント

村の集会所は、蜂蜜とラム漬けサルタナレーズンがたっぷり入った麦芽パン、熟したオレンジ、ナッツ・ビスケットの芳香に満ちていた。グレープフルーツママレードとジンジャービアの瓶が洗い立てのリネンで覆ったテーブルを美しく飾っていた。 切った茎と満開のバラが花瓶から溢れていた。味はヌテラたっぷりのチョコレートサンドイッチのように熱っぽく、土っぽかった。パネルはオーチャードフルーツパイが浮かび、それからもっと多くのドライ・トロピカルフルーツを高価なミューズリの中に発見した。溶かしたチョコレートで固めたコーンフレーククリスピーケーキとベリー類をのせたワッフル。フィナーレは「お帰り」とささやいて、カシミアのような感触のハグで包み込んだ。

Comment

The village hall was bursting with the aromas of malted loaf rich with honey and rum soaked sultanas, ripe oranges and nutty biscuits. Jars of grapefruit marmalade and homemade ginger beer graced fresh linen clothed tables. Cut stalks and bloomy roses tumbled from vases. The taste was hot and earthy like a chocolate sandwich rich with Nutella. The panel thought of orchard fruit pies and then more tropical dried fruits found in expensive muesli. Cornflake crispie cakes with melted chocolate and waffles with berries. The finale whispered ‘welcome home’ and enveloped one in a cashmere hug.

Price(価格)

¥9,500

プリントアウト用PDF

7.110.pdf PDF

リストへ戻る