The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

66.70

Region(エリア)

Highland

Age(熟成年)

10

Alc.%

62.2

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

2004/10

Outturn(ボトリング本数)

258

Release(リリース日)

2016/6

 

 

Title(題)

バーベキューのグレーズソース Barbeque glaze

コメント

1st fill white wine hogshead熟成
初めは硫黄とスモークで刺激的、次いで食肉/狩猟鳥獣肉の香りが広がる – 「ビーフ味のモンスタームンチ」とパネリストのひとりが言った - HPソースでグレージングしたバーベキューステーキ。味は甘く、タールと擦ったマッチがあり、ステーキのグレージングは糖蜜に、HPソースはブランストン・ピックルに変わった。加水すると硫黄(擦ったマッチ)とスモーク(石炭の煙、火をおこす)の強さが増し、濃厚な質感で、初めは甘く、中間では焦げたソーセージ、そしてスモークはフィニッシュに限られていた。後味には意外にもメンソールのような冷たさが明らか。シンプルだが強力。

Comment

1st fill white wine hogshead matured
Pungent with sulphur and smoke to start, then develops a meaty/gamey scent – ‘beef flavoured Monster Munch’, said one panellist; barbequed steak glazed with HP Sauce. The taste is sweet, with tar and struck matches; the barbeque glazed is now treacle, the HP Sauce now Branston Pickle. Water increases the intensity of sulphur (struck matches) and smoke (coal smoke, starting a fire). At reduced strength it has a thick texture, a sweet start, charred sausage in the middle and the smoke now limited to the finish. A surprising mentholic coolness is apparent in the aftertaste. Simple but powerful.

Price(価格)

¥8,000

プリントアウト用PDF

66.70.pdf PDF

リストへ戻る