The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

66.33

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

10

Alc.%

58.0

Cask Type(樽の種類)

Refill Barrel

Distilled(蒸溜年)

2001/11

Outturn(ボトリング本数)

211

Release(リリース日)

2012/03

 

 

Title(題)

スコットランドのハイジ Scottish Heidi

コメント

道路に横たわっているときのような真新しいタールを背景に、エーデルワイスの花の香り、それと同じくらいセージ、フェンネルやウコンなどの様々なハーブで満ちた石庭の香り。口に含むと全粒粉ビスケットを添えたスモーキーなスイスチーズ、それから甘くなり、かすかで悩ましいラベンダーの煙を伴うブラウニーとダークミントチョコレート。
水を加えると、ドライで埃っぽく、それからリコラ・レモンミント(スイスのハーブキャンディー)のようなフレッシュさに変わり、トブラローネ(スイス製チョコレート)・ダークのヌガーの香りの後に続く。加水した味はポークソーセージ、黒コショウ入りクリームチーズを乗せたプレーンクラッカー、そして最後に乾いた火山灰のような香り。
この蒸溜所はカードロス村とヘレンズバラの間にある半島にちなんで名づけられたと考えられている。
色:赤みを帯びた杏の金色(0.7)
ソサエティ日本支部の一言【熱帯植物園のようなアロマと香ばしいスモークチーズの旨み。】

Comment

Aromas of a rock garden with a variety of herbs like sage, fennel and turmeric as well as a floral note of Edelweiss, whilst in the background fresh tar being laid on a road. On the palate smoky Swiss cheese with digestive biscuits then becoming sweeter, brownies and dark mint chocolates with a trace of teasing lavender smoke. Adding water, dry and dusty then turning fresh like a Ricola Lemon mint followed by a nougat note of dark Toblerone. The taste with water is of pork sausages, water biscuits with peppered cream cheese and a dry volcanic ashy note to finish. This distillery is believed to be named after a peninsula between Cardross and Helensburgh
Colour: Blushed apricot gold(0.7)

Price(価格)

¥7,000

プリントアウト用PDF

66.33.pdf PDF

リストへ戻る