The Scotch Malt Whisky Society
SMWS UK
ザ・ソサエティについて
イベント情報 会員さまへ お問い合せ


ソサエティ アーカイブ

44.65

Region(エリア)

Speyside

Age(熟成年)

24

Alc.%

52.4

Cask Type(樽の種類)

Refill Hogshead

Distilled(蒸溜年)

1990/08

Outturn(ボトリング本数)

294

Release(リリース日)

2015/9

 

 

Title(題)

微妙な複雑さ Subtle Complexity

コメント

ストレートの香りは実にソフトで穏やか、魅惑的で、柔らかなピンクと紫色の光の部分が所々にある印象派の絵のようだった。芳香として挙げられたのはハニーカム入りの甘くて塩辛いクランチナッツバー、ゴールデンシロップを掛けたポリッジのボウル、そしてチョコレート・ライスクリスピー・ケーキ。味にはソフトで穏やかな辛さがあり、甘酸っぱいアップルソースのローストポークを思い出した。加水するとさらに甘みが加わり、大切りのパイナップルとクリームが入ったトロピカルフルーツサラダとカフェラテのカップにのせたストロープワッフル。ヴァン・グリのエキサイティングな発泡感とジューシーさがあり、洋ナシ、マンゴー、イチゴの風味を伴った – 微妙だが複雑。

Comment

The nose neat was very soft, gentle and enticing compared to an Impressionist painting creating patches of light with soft pinks and purples. Aromas mentioned were sweet and salty crunch nut bars with honeycomb, a bowl of porridge with golden syrup and chocolate rice crispy cakes. A soft gentle heat to taste reminded us of roast pork in sweet tangy apple sauce. Water added more sweetness, tropical fruit salad with big pineapple chunks and cream, as well as Stroopwafel over a Latte. There was the exciting fizziness and juiciness of a Vin Gris with flavours of pear, mango and strawberry – subtle but complex.

Price(価格)

¥17,000

プリントアウト用PDF

44.65.pdf PDF

リストへ戻る